プッシュアップバー

プッシュアップバー-Recommended Goods-

今Amazonで売れている人気の「プッシュアップバー」はこの10個です。

Readaeer® プッシュアップバー スリムトレーナー 筋肉トレーニング 腕立て伏せ 最新モデル

自宅で手軽にトレーニング&コンディショニング。

加圧トレーニングインストラクター監修の自宅で手軽にカラダづくりが出来るグッズ。

握りやすいスポンジがついた安定感のあるグリップでしっかりと腕立て伏せができます。

二の腕、背中の強化にも使えます。

胸、肩の筋肉はもとより、腹筋のエクササイズができます。

床で腕立て伏せをするよりも深いところまで身体が曲げられるので効果倍増します。

Active Winner プッシュアップバー プッシュアップ 最新モデル 肉体改造 腕立てトレーニング 筋トレ

◆メリット◆
1.通常の腕立てよりも、短時間で効果が劇的にUPします。大胸筋・上腕三頭筋・上半身に特に効く!女性の方はバストアップにも効果的です。
2.腕立て伏せは手首を痛めるのでは...と不安な方に朗報です!他社製品よりも断然厚みがあるスポンジで安全・安心!
3.滑り止め加工で安定感も抜群!滑る心配なく思い通りに筋肉に負荷がかけられます。
4.軽量の為、エクササイズ後の片付けも簡単。分解も可能なので、旅行中など毎日筋トレを欠かせない方に最適!
5.初めての方でも安心!すぐに始められる簡単エクササイズの説明書が同梱されます。

ACTIVE WINNER ならではの商品
− 2個入り1セットとなりますので、お好みの角度・間隔で様々な筋肉トレーニングが可能です。
− 他社とは断然異なる「滑りにくさ」「握りやすいグリップ」です!力が入れやすく効果的!是非体感してください。
− ポリプロピレン製。軽量で組み立て式、分解可能で持ち運び楽々。
− シンプルでクールなオリジナルデザインは使う人を選びません。どんなウェアにもピッタリ!
置き場所に困らないコンパクトでお洒落なデザイン。
− 品質に自信があるからこそ,メーカー保証期間1年。

■ご注意■

・体重制限100kg以下
・平たんな場所で安定したところで使用してください。

・汗や水分で濡れますと滑りやすく危険です、必ず乾いた状態で使用ください。

・使用する前にしっかりと準備運動を行い、無理せず使用してください。

夏に向けての引き締め対策に!今すぐ’カートに入れる’をクリックし,Active Winnerのプッシュアップバーで魅力的な上半身を作りましょう!! プッシュアップバー プッシュアップ バー 腕立て伏せ プッシュアップバー プッシュアップ プッシュ アップ バー 腕立て伏せ 器具 プッシュアッパー 大胸筋 筋トレ器具 キントレ

Soomloom アブホイール エクササイズウィル スリムトレーナー 超静音 腹筋ローラー エクササイズローラー 膝を保護するマット付き

ステンレス鋼パイプと高品質の発泡スポンジハンドルが滑り止め、耐久性高く、振動低減、グリップがより快適です。サービスとして送るマットが君の膝を保護することができます。もちろん、君の腹部だけでなく、運動の姿勢を変更して、胸、足、背中及び腕の力も訓練できます。男女問わず使用できます。

Motomo プッシュアップバープッシュアップスタンド 腕立てスタンド

プッシュアップバー。 腕全体の筋力アップと背筋運動の両方のエクササイズが可能。 バーを置く位置、角度、幅を変えることによって、腕、肩、胸のさまざまな部分を強化できます。 グリップは、握りやすい形状のスポンジ。 足にはゴム製のキャップがついて床を保護します。

ボディチェンジ ディップスタンド イコライザーバー 耐荷重200kg ブラック 213789

[商品スペック]
●セット内容 :
U字バー×2、T字バー×4、ボルト&ワッシャ―×12、六角レンチ×1
●素材 :
本体:スチール、エンドキャップ:PVC、グリップ:フォーム
●パイプ径 : 38mm
●床設置部分キャップサイズ : 縦2cm横1.5cm
●握り部分幅 : 20cm
●商品組立時サイズ : H72cm×W60cm×D36cm
[商品詳細]

■運動方法
・ディップス・・・
自分の体重を利用し、大胸筋や上腕三頭筋を鍛えるトレーニングです。
まず、バーの中心を両手でしっかりと握り、ひじを伸ばします。
次にひじをゆっくりと曲げていき、使っている筋肉を意識しながら
上半身を下ろしていきます。ひじが約90度くらい曲がったら、
今度はひじをゆっくりと伸ばしていきます。この動作を10回×3セットを
目安に繰り返します。はじめのうちは足を地面につけて行い、
慣れてきたら足を浮かしてチャレンジしてみましょう。
・プッシュアップ(腕立て伏せ)・・・
上腕三頭筋、三角筋、大胸筋などを鍛えるトレーニングです。
まず、バーの端を両手でしっかりと握り、ひじを伸ばします。
次に体をまっすぐにしたまま、ひじを曲げていきます。
使っている筋肉を意識しながら行って下さい。…

過去のユーザー投稿はこちら

コレクト最新投稿-Colleqto Latest Post-

[ GuitarColleqto ] [ HobbyColleqto ] [ 育児これくと ] [ 家電コレクト ] [ CarColleqto ] [ BikeColleqto ] [ BicycleColleqto ] [ ペットコレクト ]

©colleqto.com

「Amazon.co.jpアソシエイト」または「mens.colleqto.com」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。